最新情報
FMとやまの新着インフォメーション一覧です。
番組の最新情報や楽しいイベント情報などとっておきの情報が満載!
プレゼント応募・イベント参加申込 番組のお知らせ ライブ情報 その他
 
2017/04/05 (水)
  • 4月5日のキノコレ

  • 4月5日のキノコレ

4月5日のキノコレ[grace]
 
★☆★★☆★  4月5日の 『キノコレ』  ★☆★★☆★  


「キノコレ」は、毎月・第1&第3水曜の13:45〜『grace』の中でお送りしています。


今週は、紀伊國屋書店富山店  奥野晃英さん  からオススメの本をご紹介頂きます。


***


『 か「」く「」し「」ご「」と「 / 住野よる 』


本日ご紹介する作品は、住野よるさんの新作『か「」く「」し「」ご「」と「』です。

作者の住野さんと言えば、2015年の処女作にして大ヒット作の
今年の夏には映画化も決まっている「キミスイ」こと『君の膵臓を食べたい』が代表作です。

明るく軽妙な会話シーンと、それとは対照的などこか切ない物語は、本作でも冴え渡ります。

そして、今作『か「」く「」し「」ご「」と「』は、
ちょっと不思議な「かくしごと」を抱えた男女5人の高校生たちが織りなす青春小説です。

春にピッタリな爽やかな物語でございます。

4月も始まり春本番です。そして春と言えば出会いの季節です。
その季節にこの作品を勧められて本当に良かったと思っています。

本作は確かに高校生5人が抱えた「かくしごと」の秘密が明かされていく物語である一方、
彼らが出会う事で彼らそれぞれが変わっていく物語でもあるからです。

本作の最初の章「プロロオグ」では次のように語られます。

「皆、周りの人の何を知っておいた方がいいのかなって」
「皆、何を知っていろんな人を好きになるんだろう」と。

作中の5人のように出会って仲良くなり、
友人、あるいはさらに親密になるという事は、
自然にやっているようで、実はとても繊細なことであり、
だからこそ人間にとってとても大切なことなんだと再確認させてもらいました。

彼ら5人が出会った事で時に悩み衝突し
各々の「かくしごと」に振り回されつつも
一生懸命な姿を新しい出会いとその先に続く良い関係の糧にして頂ければ幸いです。

本作は昇りエスカレーター正面の新刊台、
及び文学のエンド台でも展開しておりますので是非ご覧くださいませ。


<イベントの紹介>


「学研の幼児ワーク」の無料体験会


今週末4月9日の日曜日、当店Aカウンター横の特設会場で
新創刊を記念致しまして「学研の幼児ワーク」の無料体験会を行います。

「お子さんの年齢に適した教材を始めようと思われている方」

「どのような教材で学習を進めようか迷ってらっしゃる方」

体験してみてはいかがでしょうか。

当日は当店スタッフが丁寧に指導致します。

対象年齢は一人でお座りになれる2歳〜就学前のお子様です。

14時からと15時からの2回、一組につき10分程度の指導を予定しており、
ご持参頂くものは特にございません。

是非、お立ち寄り下さいませ。


スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております。


***


紀伊国屋書店富山店  

住所: 富山市総曲輪、総曲輪フェリオ7F   
電話番号: 076-491-7031  
営業時間: 10:00〜20:00  

HP http://www.kinokuniya.co.jp/store/Toyama-Store/

※今月の店休日  4月は無し
 

grace
月曜〜木曜 13:30〜15:50
 
 
radiko.jp 今すぐ聴く お得な特典満載のウェブメンバーズに登録しませんか?ご登録はこちら