最新情報
FMとやまの新着インフォメーション一覧です。
番組の最新情報や楽しいイベント情報などとっておきの情報が満載!
プレゼント応募・イベント参加申込 番組のお知らせ ライブ情報 その他
 
2017/11/15 (水)
  • 11月15日のキノコレ

11月15日のキノコレ[grace]


★☆★★☆★  11月15日の 『キノコレ』  ★☆★★☆★  

「キノコレ」は、毎月・第1&第3水曜の13:45〜『grace』の中でお送りしています。

今週は、紀伊國屋書店富山店  奥野晃英さん  からオススメの本をご紹介いただきます。

*** 

本日ご紹介する本は、 原田マハさんの新作 『たゆたえども沈まず』 です。

原田さんと言えば、『楽園のカンヴァス』『暗幕のゲルニカ』などを始め、
画家を題材とした作品を数多く執筆されています。

今回は、そんな画家たちの中でも、世界で最も有名な画家のひとり、
フィンセント・ファン・ゴッホの半生に焦点を当てた作品となっています。

そして、この作品にはもう二人、主人公がいます。

一人は、経済的にも精神的にも兄を支え、
当時の芸術界でほとんど評価されなかった兄の絵を信じた
フィンセントの実の弟、画商のテオドール・ファン・ゴッホ。

そして、もう一人は、19世紀末パリで巻き起こった日本ブーム、ジャポニスムの只中で、
浮世絵を売りさばいた日本人画商、林忠正。

何をやっても上手くいかず、絵画の世界でも自分だけの表現を求め苦しむゴッホ。

兄の絵と日本の浮世絵に惹かれながらも、
生活のため面白みの無い絵を売る事に疑問を感じるテオドール。

そして、アジア人と言うだけで好奇の目で見られる中、孤高を貫く忠正。

彼らの出会いが、後の絵画の歴史を大きく動かす傑作を生み出していきますが…。

この作品を当店で推している理由が一つあります。
ゴッホ兄弟の人生に大きく関わったとされる、林忠正は、
実は、富山県、現在の高岡出身の実在の人物です。
今から100年前に富山を飛び出し、自分の力を信じて、世界と向き合いました。

その点でも、是非、富山の人に読んで頂きたい作品です。

『たゆたえども沈まず』は当店エスカレーター横のフェア台で展開しておりますので、是非ご覧ください。

先日、原田マハさんが当店にご来店下さいまして、
直筆のサインを同じ場所に飾っております。
こちらも是非、ご覧下さい。

***

<広辞苑>

続きまして、来年2018年に出る商品で、
恐らく最初の話題作になるのではないかという商品のご案内です。

その商品とは、ズバリ辞書の『広辞苑』でございます。

来年の1月12日、10年ぶりの改訂版、第7版が発売される事が先日報道されてから、
多くのご予約を当店でも承っております。

今予約していた方は、
普通版は、定価9,000円のところを8,500円、
机上版は、定価14,000円のところを13,000円と特別価格で販売いたします。

卒業や就職などの節目の贈り物にも最適な1冊です。

是非当店でご予約ください。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

***

紀伊国屋書店富山店  

住所: 富山市総曲輪、総曲輪フェリオ7F   
電話番号: 076-491-7031  
営業時間: 10:00〜20:00  

HP http://www.kinokuniya.co.jp/store/Toyama-Store/

※今月の店休日  11月は無し

 

grace
月曜〜木曜 13:30〜15:50
 
 
radiko.jp 今すぐ聴く お得な特典満載のウェブメンバーズに登録しませんか?ご登録はこちら