最新情報
FMとやまの新着インフォメーション一覧です。
番組の最新情報や楽しいイベント情報などとっておきの情報が満載!
プレゼント応募・イベント参加申込 番組のお知らせ ライブ情報 その他
 
2019/01/16 (水)
  • 1月16日のキノコレ

  • 1月16日のキノコレ

  • 1月16日のキノコレ

1月16日のキノコレ[grace]
★☆★★☆★  1月16日の 『キノコレ』  ★☆★★☆★  

「キノコレ」は、毎月・第1&第3水曜の13:45〜『grace』の中でお送りしています。

今週は、紀伊國屋書店富山店  奥野晃英さん  からオススメの本をご紹介いただきます。

*** 

直木賞、芥川賞候補作

今回ご紹介するのは、第160回直木賞、第160回芥川賞の候補作品のご紹介です。

毎年夏と冬の2回選考が行われ、特に1月の冬の受賞作は、その年最初の話題作になります。

直木賞は主にエンターテイメント作品を、
芥川賞は新人作家の純文学作品に贈られる賞となっております。


第160回直木賞候補作

・ 今村翔吾(いまむら・しょうご)『童の神』 角川春樹事務所

・ 垣根涼介(かきね・りょうすけ)『信長の原理』 KADOKAWA

・ 真藤順丈(しんどう・じゅんじょう)『宝島』 講談社

・ 深緑野分(ふかみどり・のわき)『ベルリンは晴れているか』 筑摩書房

・ 森見登美彦(もりみ・とみひこ)『熱帯』 文藝春秋



第160回芥川賞候補作


・ 上田岳弘(うえだ・たかひろ)『ニムロッド』 未刊行(群像12月号掲載)

・ 鴻池留衣(こうのいけ・るい)『ジャップ・ン・ロール・ヒーロー』 未刊行(新潮9月号掲載)

・ 砂川文次(すなかわ・ぶんじ)『戦場のレビヤタン』 未刊行(文學界12月号掲載)

・ 高山羽根子(たかやま・はねこ)『居た場所』 未刊行(文藝2018年冬号掲載)

・ 古市憲寿(ふるいち・のりとし)『平成くん、さようなら』文藝春秋

・ 町家良平(まちや・りょうへい)『1R(いちらうんど)1分34秒』 未刊行(新潮11月号掲載)



以上、直木賞候補作に5作品、芥川賞候補作に6作品がノミネートされています。

今回の注目は、社会学者でありながら、小説が芥川賞候補としてノミネートされている古市さんでしょうか。

タイトルも『平成くん、さようなら』と、
まさに平成最後の年、2019年を意識したタイトル。

皆様は気になった作品はありましたか?

直木賞、芥川賞、共に、本日午後4時から選考会が開かれ、受賞作品が決まります。

紀伊國屋書店富山店では、候補作を現在一箇所にまとめて展開しております。
気になる作品がございましたら、是非手にお取り下さい。

ただし、芥川賞候補作品は、古市憲寿さんの『平成くん、さようなら』以外の作品は、
全て現段階では「雑誌掲載のみ」の作品となっております。

書籍化はまだされていませんので、ご注意下さいませ。


<紀伊國屋書店富山店からのお知らせ>

続きまして、紀伊國屋書店富山店で開催されているフェアのご紹介です。


イラストレーター渡辺あきお・グッズフェア

現在、紀伊國屋書店富山店、中央Aカウンターのレジ横で
「イラストレーター渡辺あきお・グッズフェア」を開催しております。

『つららのぼうや』や『ゴリラのパンやさん』など多数の絵本の挿し絵を描かれている
イラストレーター渡辺あきおさんのデザインの
絵葉書、一筆箋、そしてサイン入りアートフレームなど多数のグッズを展開しております。

どれも温かみのある可愛らしいデザインで、
さる連休も多くの親子連れのお客様が足を止めてらっしゃいました。

是非この機会にお求め下さいませ。
「イラストレーター渡辺あきお・グッズフェア」は、1月31日までの開催です。

本年も皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

***
 
紀伊国屋書店富山店  

住所: 富山市総曲輪、総曲輪フェリオ7F   
電話番号:  076-491-7031  
営業時間:: 10:00〜20:00  

HP http://www.kinokuniya.co.jp/store/Toyama-Store/

※今月の店休日:1月23日(水)
   

grace
月曜〜木曜 13:30〜15:50
 
 
radiko.jp 今すぐ聴く お得な特典満載のウェブメンバーズに登録しませんか?ご登録はこちら