MUSIC

FMとやまが推薦するホットな楽曲を毎月ご紹介します。
ラジオで流れていたあの曲の情報はココでチェック!
 
RECOMMEND
  MESHELL NDEGEOCELLO(ミッシェル・ンデゲオチェロ
  TENDER LOVE(テンダー・ラブ)
  洋楽
  アルバム
  アルバム『Ventriloquism』(カヴァーズ~ヴェントリロクイズム)
  2018.03.16
 
 

アメリカのシンガー・ソングライター&ベーシスト、ミシェル・ンデ ゲオチェロが、名曲の数々を自分色に染め直した極上の カヴァー・アルバム。
リサ・リサ&カルト・ジャムによるヒップホップ~R&Bで頻繁に引用される永遠のエレクトロ~フリース タイル・クラシック「I Wonder If I Take You Home」、彼女が敬愛するプリンスの「Sometimes It Snows In April」、90’S R&Bクラシックとしてもお馴染みのTLC「Waterfalls」を筆頭に、AL B.シュア!、ジョージ・クリントン、ジャネット・ジャクソン、フォースMDs、ザ・システム、ティナ・ター ナー、シャーデーによるメッセージの込められた数々の名曲をカヴァー! ジョニ・ミッチェル風情のフォーキーなバラードからオーガニックなソウルまで、新たなる息吹を吹き込んだ彼女ならではの繊 細で幻想的なサウンドが展開された1枚! これまでのありきたりのカヴァー・アルバムとは一線を画した、ミシェル・ンデゲオチェロというアーティストの持つ魅力が余すところ無く凝縮された至高のソウル・アルバムの誕生です!
パワー・プレイ曲はフォースMDsの80‘年代のカバー

 
RECOMMEND
  ALAN WALKER(アラン・ウォーカー)
  FADED(フェイデッド)/
  洋楽
  アルバム
  「FADED JAPAN EP」
  2018.04.25
 
 
イギリス生まれ、ノルウェー出身、弱冠20 歳のプロデューサー。
2015 年にリリースした楽曲「Faded」は、ドイツやスウェーデン、スイス、オーストリアの年間チャート1 位を記録したほか、全英週間シングル・チャートと全米ホット・ダンス/エレクトロニック・チャートでもトップ10 入りを記録、全世界ストリーミイング再生回数は18 億回、MV 再生回数は15 億回を越える爆発的ヒットに。
2017 年には、“英国のグラミー賞” とも称されるBRIT AWARDS で、<最優秀ブリティッシュ・シングル>賞にもノミネートされるという快挙を成し遂げた。これまでULTRA MUSIC FESTIVAL、トゥモローランド、EDC などの大型フェスを制覇し、ジャスティン・ビーバーやリアーナのサポート・アクトにも抜擢され、2017 年12 月にはノルウェー/オスロで開催されたノーベル平和賞コンサートにも出演するなど、益々活躍の場を広げている。
来日を記念し、配信限定でリリースされた日本独自企画EP『ALAN WALKER HITS EP』は、iTunes ダンス・アルバム・チャート1 位を記録。
 
 
 
RECOMMEND
  ロザリーナ
  「タラレバ流星群」
  邦楽
  Single
  『タラレバ流星群』 SRCL-9619
  2018.04.11
  http://lozareena.com/index.html
 
圧倒的な個性を放つ”声”を持ちながら、キュートでキャッチーなビジュアルと、確固たる世界観も兼ね備えたシンガーソングライター・ロザリーナ。その才能に触れた関係者・クリエイターが挙って絶賛している。2016年、西野亮廣作の絵本「えんとつ町のプペル」のテーマ曲歌唱など、デビュー前の無名の新人にして、異例のタイアップ・大舞台でのパフォーマンスを獲得している。メジャーデビュー曲は彼女自身の作詞作曲、さらに宇多田ヒカルとの共演で話題の小袋成彬が率いるTokyo Recordingsがサウンドプロデュースを手掛けている。
 
RECOMMEND
  PAELLAS(パエリアズ)
  「Echo(エコー)」
  邦楽
  ミニAlbum
  『Yours』 PECF-3201
  2018.03.07
  http://paellasband.com/
 

MATTON(ボーカル)、Satoshi Anan(ギター)、bisshi(ベース)、Ryosuke Takahashi(ドラムス)から成る4人組。大阪で結成された前身バンドでの活動を経て2014年に上京し現在の体制となり、本格始動。好評だった前作からわずか半年でリリースされた今作は、R&B、AORなどの要素を独自に解釈し、あらゆる年代やジャンルの垣根を超えるポップミュージックへと昇華。都市の日常、心象風景にフィットするサウンドを生み出していて、バンドが新たなフェーズへと突入したことを証明している。

 
radiko.jp 今すぐ聴く お得な特典満載のウェブメンバーズに登録しませんか?ご登録はこちら