MUSIC

FMとやまが推薦するホットな楽曲を毎月ご紹介します。
ラジオで流れていたあの曲の情報はココでチェック!
 
RECOMMEND
  PHOEBE BRIDGERS(フィービー・ブリジャーズ)
  Savior Complex(サヴィアー・コンプレックス)
  洋楽
  アルバム
  PUNISHER(パニッシャー)
  0000.06.19
  http://bignothing.blog88.fc2.com/blog-entry-11148.html
 
1994年生まれ、LA出身の女性シンガーソングライター。11歳でソングライティングを始める。2014年にiPhone 5sのCMに抜擢され、注目を集めた。地元LAでライブ活動を続けていたところ、米SSWのRyan Adamsの目に留まり、2015年に彼のレーベルからデビューEP『Killer』をリリース。。
本作はJohn Mayerを始め多くのアーティストから絶賛され、その年の年間ベストアルバムリストを総なめにした。発表されるツアーも完売が続出するなど世界中を虜にし、2019年2月の初来日公演も瞬く間にソールドアウト。
第63回グラミー賞、4部門(Best New Artist、Best Rock Performance、Best Rock Song、Best Alternative Music Album)にノミネートされている。
 
 
 
RECOMMEND
  ARLO PARKS(アーロ・パークス)
  caroline(キャロライン)
  洋楽
  アルバム
  アルバム「COLLAPSED IN SUNBEAMS(コラプスド・イン・サンビームズ))
  2021.01.19
  http://bignothing.net/arloparks.html
 
英ロンドンのシンガーソングライター、アーロ・パークス、待望のデビュー・アルバム『コラプスド・イン・サンビームズ』1月19日リリース


ロンドンをベースに活動する20才のミュージシャン/詩人、BBCのSound Of 2020にノミネートされた後、世界的な評価を獲得。ソールド・アウトしたイギリス/ヨーロッパ・ツアーも実施した。また、Evening Standard誌の表紙も飾り、ディオールのゲストとしてミラノ・ファッション・ウィークにも出席。

●ナイジェリア(2分の1)、チャド(4分の1)、フランス(4分の1)の血をひくArlo Parksはロンドンの南西部で育ち、英語の前にフランス語を話すことを学んだ。静かな子供であった彼女は、短編小説を書き、ファンタジーの世界を作り、ジャーナルを作成し、スポークン・ワードの詩に熱中し、GinsbergやJim Morrisonといったアメリカの詩人の詩を読み、YouTubeで古いChet Bakerのパフォーマンスを見ていた。最近。また、村上春樹の『ノルウェイの森』といった本も同じく彼女に影響を与えている。「その本での村上の書き方は、私が望む自分の曲の書き方なの。ざらざらしていて、敏感で、人間的なの」とArloは語る。
 
 
RECOMMEND
  Mahina Apple & Mantis
  「Get FaNNY」
  邦楽
  配信
  『Get FaNNY』
  2020.12.18
 
 
■Mahina Apple(マヒナアップル)
福岡天神親不孝通りを代表するシンガーのひとり。ダンス・ミュージック・バンド:Mahina Apple Bandのボーカル。ハウスミュージックからの恩恵を受け、生音でありながらもクラブDJの様に曲間もミックス且つ演出した、美しい流れのライヴにクラブシーンからも注目を集め、ジャンルを問わず様々なパーティーへ出演。

■Mantis(マンティス)
親不孝通りのBest Kept Secret。One Man Dope Beats Band。これまでに多くのMIX作品、3枚のオリジナルアルバム、MASS-HOLEとの「THE MAN-HOLE EP」、NAGAN SERVERとの「RELIEF」、HIDENKAとの「TEENAGE FANCLUB」という3枚のジョイントアルバムをリリース。
 
十数年にも渡る2人の関係から生み出されたアルバム「Sign」(2019年)以来となる久しぶりの新曲。
 
 
アマゾンで商品を購入
RECOMMEND
  映秀。(えいしゅう)
  「東京散歩」
  邦楽
  配信EP
  『別解』
  2020.12.18
  https://www.universal-music.co.jp/eisyu/
 
2002年3月17日生まれ O型 大学1年生。
高校時代から作詞作曲を始め、「人のきっかけ」になることを目指し、今日も歌い続ける。2020年11月13日に「残響」を配信リリース。12月4日に「東京散歩」を配信リリース。その2曲を含む4曲入りの1stEP「別解」を配信でリリースした。
作詞・作曲・アレンジから、トラックメイクや楽器演奏まですべて自身でこなし、アートワークや映像等の制作もセルフプロデュースする。
 
radiko.jp 今すぐ聴く お得な特典満載のウェブメンバーズに登録しませんか?ご登録はこちら