MUSIC

FMとやまが推薦するホットな楽曲を毎月ご紹介します。
ラジオで流れていたあの曲の情報はココでチェック!
 
RECOMMEND
  DEINNER PARTY(ディナー・パーティ)
  FREEZE TAG feat. phoelix(フリーズ・タッグ フィ−チャーリング フェリックス)
  洋楽
  アルバム 配信
  アルバム「DINNER PARTY」から
  2020.07.10
 
 
「Dinner Party」 テラス・マーティン、ロバート・グラスパーの発案より始動したプロジェクト。メンバーはロバート・グラスパー、カマシ・ワシントン、テラス・マーティン 9th(ナインス)・ワンダー、今の新世代のジャズアーティスト達である。ジャズとソウル、ヒップホップの要素を融合がテーマ。テラス・マーティンの呼びかけでカマシ・ワシントン(テナー・サックス)、ヒップ・ホップ・プロデュサー 9th・ワンダーが加わった。レコーディングは2019年暮れニロサンゼルスでレコーディング。これは注目のプロジェクト!!
 
 
 
 
 
 
RECOMMEND
  LIANNE LA HAVAS(リアン・ラ・ハヴァス)
  CAN‘T FIGHT(キャント・ファイト)
  洋楽
  アルバム 配信
  LIANNE LA HAVAS(リアン・ラ・ハヴァス)
  2020.07.17
  https://wmg.jp/lianne-la-havas/discography/
 

ギリシャ系の父と、ジャマイカ人の母との間にロンドンで生まれたリアンヌ(1989年8月23日生まれ)。
子供の頃、幼少期、母親が聞いてるジル・スコットやメアリー・J.ブライジを聴き、マルチ・インストゥルメンタリストであった父からギターとキーボードの基礎を教わり、独学でマスターした彼女はやがて、パロマ・フェイスなどのアーティストのバック・ヴォーカルを務めたり、アクアラングのマット・ヘイルズと仕事をともにしたりと音楽キャリアを積み上げていくようになる。
そして2011年初頭にワーナーミュージックUKとメジャー契約を果たし、2011年10月にデビューEP『Lost & Found EP』をリリース。今回は3枚目のアルバム。センシュアルに、ジャジーに。UKのシンガー・ソングライター、リアン・ラ・ハヴァスがしっとりと綴る、愛と喪失、再生の物語。自身のキャリアの新たな一頁を飾る、サード・アルバム『LIANNE LA HAVAS』完成

 
RECOMMEND
  odol(オドル)
  「小さなことをひとつ」
  邦楽
  Digital EP
  『WEFT(ウェフト)』 UKCD-1191
  2020.06.24
  https://odol.jp/
 
福岡出身のミゾベリョウ(Vo.)、森山公稀(Pf./Syn.)を中心に2014年東京にて結成した5人組。同年7月には早くも「FUJI ROCK FESTIVAL’14 ROOKIE A GO-GO」に出演。2015年1st Album「odol」、2016年2nd Album「YEARS」をリリース。2018年3rd Album「往来するもの」をリリース。タワーレコード「NO MUSIC,NO LIFE」に起用され、CDショップ大賞・九州ブロック賞も受賞する。
ジャンルを意識せず、自由にアレンジされる楽曲には独自の先進性とポピュラリティが混在し、新しい楽曲をリリースする度にodolらしさを更新している。東京藝術大学出身の森山公稀が全楽曲の作曲を担当。その他にも舞台や映像作品の劇伴、他アーティストへの楽曲提供も行っている。
 
RECOMMEND
  YONA YONA WEEKENDERS
  「SUNRISE」
  邦楽
  EP
  『街を泳いで』 PDCR-016
  2020.06.03
  https://www.yonayonaweekenders.com/
 
Vo.磯野くん、Gt.キイチ、Ba.シンゴ、Dr.小原“Beatsoldier”壮史の4人で結成されたメロコア・パンク出身の4人組バンド。
2018年9月、自主制作盤「誰もいないsea」を会場限定で発売。下北沢ERAで行われたリリースパーティーでは、深夜イベントながら500杯近くの酒が出るという異例の事態に。2019年4月1st7inchシングル「誰もいないsea/明るい未来」発売。その後アルバム楽曲を解禁すると、各所ストリーミングサイトでは多数プレイリストに選出、再生数は3カ月で13万回を突破。メディアや著名人からもピックアップされ自主制作盤ながら各所でOAされ、“ツマミになるグッドミュージック”に中毒者が続出中。2019年11月、初の全国流通盤1stEP「夜とアルバム」リリース。12月に表参道WALL&WALLにて奇妙礼太郎をゲストに招いてのリリースパーティーを開催しSOLD OUT。
ノーマークの新人から注目のニューカマーへと変貌を遂げた彼らがリリースする2ndEPは、疲れ切った街並みを泳いでいく全5曲の意欲作。
 
radiko.jp 今すぐ聴く お得な特典満載のウェブメンバーズに登録しませんか?ご登録はこちら